PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バファリンを誤食。。。


昨日、にこがバファリンを食べてしまいました。

私が夕飯の買い物に行った1時間くらいの間の出来事でした。

買い物に行く前、いつものケージではなく、トイレサークルの中でにこは寝ていました。
1時間くらいお散歩で歩いてきたので、グッスリ寝ていました。
もう17時過ぎていて部屋の中も暗かったのでこのまま寝ててくれるかなと思って、
トイレサークルに入れたまま買い物に出かけました。

買い物から帰ってくると、いつも通り嬉しくて尻尾を振りながら吠えるにこ。

近づいていくと、にこが何度か吐いた跡がありました。

えぇ?!と驚いてよくよく見てみると、バファリンのシートとバファリンが3錠転がっています。

トイレサークルの近くに私のバッグが置いてありました。
そのバッグの中の小さな小さなポケットの中にバファリンを入れてました。

どうやら、トイレサークルの中から手を伸ばしてバッグを引っ張って近づけて、
バファリンを出してしまったみたいです。
食べてしまったのはたぶん2錠くらい。

まず、すぐに病院へ行かなくちゃと思いました。
家から歩いて1分くらいの病院へ行こうと思ったけど、
いつも行っている病院は19時までなのであと2分ありました。
なのでとりあえずいつもの病院へ電話をかけ、状況を説明しました。
診察時間はもう終わりだけど、すぐに来てくださいと言われ急いで自転車に乗りました。

この時のにこの状態はほとんどいつもと変わりなく具合が悪そうな感じには見えませんでした。
でもとにかく心配で心配で。。。

バファリンは猛毒ではないけれど、動物の薬には使われない成分が入っているので、
やっぱりかなり危険なようです。
肝臓などに悪い影響がでることが多いようです。

すぐに吐かせてもらう処置と、皮下点滴をしてもらうことになりました。

その間私はもう一度家に帰ってトイレシートににこが吐いた物を取りに行くことにしました。
その中にバファリンが入っていないか確認する為です。

病院へ戻って家で吐いていた物を見てみると少量のバファリンが混ざっていました。
病院で吐かされた分にはもうバファリンは入っていませんでした。

現状でにこの様子が普段と変わらず元気なことと、病院に一泊しても余分なストレスをかけてしまうこと、病院が夜中は無人になることなどの理由で一緒に家へ帰ることにしました。

皮下点滴な為、首のあたりが水分でタプタプになっていました。

どういう状態になったら夜間の病院へ行った方が良いか等をしつこく聞いて帰りました。
にこに近づいた時、尻尾を振ったり、遊ぶ?!みたいな感じで何かしら反応があれば、
緊急事態ではないので大丈夫ですよと言われたので、その反応を目印にすることができて
安心することができました。

お薬をもらって家へ帰りました。
家に帰ってからはやっぱり少しダルそうにはしていたものの、グッスリ寝てくれていました。
夜も一度も吐くことはなく、グッスリ寝ていました。

今日の朝、少しご飯をあげても吐くこともなくさっきまた少しご飯をあげたけど大丈夫そうです。

病院で吐かされた以降一度も吐いていないので少し安心です。
朝、ダンナさんがにこを呼ぶと廊下をダッシュしたりもしたので特別具合が悪そうではないです。

今回、私はものすごく反省しています。
にこに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
私の不注意でにこに苦しい思いをさせてしまいました。

にことの生活も半年を過ぎて、きっと気持ちがゆるんでいたんだと思います。
気をつけてはいたつもりだけど、少し手を抜き始めてしまっていたのは事実です。

ごめんね。。。
にこが何でも口に入れてしまうのを分かっていたんだから、もっと気をつけてあげれたよね。


今悔やんでももう遅いので、また今日から気持ちを切り替えてしっかり気をつけていきたいと思います。

夕方病院へ行って血液検査をしてきます。
肝機能などに異常がでていないか確認する為です。
どこにも異常がなければ良いのですが。。。


にこ、病院で吐かされたり点滴されたりお薬飲まされたり、
苦しいだろうけど頑張ってくれてありがとう。。。ごめんね。。。







スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログへ

| 日々のこと | 16:29 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

早期発見ができてよかったですね。
薬の誤飲は怖いもんね。。。

これから長いにこちゃんとの生活の上で
勉強になったことと思います(´- `)
あまりご自分を責めることなく、にこちゃんと向き合ってあげてくださいね♪

誰にでも失敗はあるし、それをどうフォローするかだと思います。今回もちゃんと治療をしたのだから大丈夫ですよ。
U^ェ^U

| サチ | 2009/03/25 11:46 | URL |

にこちゃん、その後の具合はどうですか??
血液検査の結果は大丈夫だったのかな?
何でもないといいんだけど。
ほんとうに早い発見でよかったですね。
病院へもすぐ駆け込めたし。
この記事を読んで私も改めて気をしき締め
ようと思いました!
izuさんもあまり自分を責めないで下さいね。
とにかくにこちゃんが早くよくなりますように。

| kei | 2009/03/25 17:17 | URL |

サチさんへ♪

こんにちは☆
今回の事は本当にいい勉強になりました。
一緒に生活していく上で少しの手抜きが大変なことになります。
すぐに気づいてあげられたことが本当に良かったです。
にこはいつも通り元気になりました。
ご心配ありがとうございました。

| izu | 2009/03/26 10:50 | URL |

keiさんへ♪

こんにちは☆
血液検査も特に異常なく大丈夫でした。
にこはまだお薬を飲んではいるものの、
いつもと変わらないくらい元気になりました♪
本当に、早めに気づいたことやすぐに病院で診てもらえたことが大きかったです。
あのまま何時間も気づかないままだったらと思うと本当にすごく怖くなります。
にこはすごく元気でケロッとしてしてます(^_^;)
ご心配ありがとうございました。

| izu | 2009/03/26 10:54 | URL |

こんばんは~!

にこちゃん、かわいいですね♪
薬の誤飲って怖いですよね・・・。
でも、早期発見できて本当によかったですね!
血液検査も異常なくてよかったですね☆
にこちゃん、元気になってホントよかった!

また遊びにきます!私のブログにも遊びにきてくださいね♪

| ミント | 2009/03/27 20:37 | URL |

izuさん、にこちゃん、お久しぶりです!
しばらくPCが使えなかったのですが
最近やっと復活したので、
久々ににこちゃんに会いに来ましたi-179

薬の誤飲、とても心配しながら記事を読みましたが
大事には至らなかったようで
にこちゃんが無事で本当によかったです。
でもサークルの外にあったものを飲み込んでしまうなんて、
私でも想像できなかったと思います。
にこちゃんも無事だったことだし、
あまりご自分を責めないでくださいね。

うちは先日、テーブルの上にあった目薬を
もながかじって穴を開けてしまって…
見つけた時にはじゅうたんの上にこぼれて
容器はほとんど空になっていて、
もなが飲んでしまったのかどうかもわからないし
何かあればすぐ病院に連れて行かねば、とヒヤヒヤでした。
(結局もなは何とも無くケロッとしてたのですが。)
これは、すぐ届く所に置いてた私が完全に悪いです。
最近誤飲とかもほとんどなかったので、やはり油断してたのかも。
パピーの時期を過ぎても油断は禁物、と肝に銘じましたi-230

では、またにこちゃんの元気な姿を見に来ますねv-410

| けろ | 2009/03/28 11:08 | URL | ≫ EDIT

ミントさんへ♪

はじめまして☆
コメントを残していただいてありがとうございます♪
本当に薬の誤食は怖いです。
元気になってくれて本当に本当に嬉しいです。
心配していただいてありがとうございます!

ミントさんのブログへも遊びに行かせていただきますね(*^_^*)

| izu | 2009/03/29 21:56 | URL |

けろさんへ♪

お久しぶりです☆
心配していただいてありがとうございます♪

サークルからバッグを引き寄せて、更に小さい小さいポケットに入っている薬をまさか食べてしまうなんて・・・考えもしませんでした。
まさかと思うことが起きてしまったという事は今後も何が起こるか分かりません。
日々気を抜かず接してあげなければいけないんだなと本当に考えさせられました。

もなちゃん、目薬に穴をあけてしまったんですね(>_<)
でも体調も崩さず本当に良かったですね!!
いつの間にか今まで手が届かないと思っていた所に成長して手が届く様になってしまっていたりしますもんね。。。
でももなちゃんが何事もなくて本当に良かった♪♪

私もまたもなちゃんに会いにいかせてもらいます(*^_^*)

| izu | 2009/03/29 22:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://niconico628.blog94.fc2.com/tb.php/88-6f7d4025

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。